MLMを超えるCCM【弱者の戦略】共創企画〝追い風〟

MLM成功の秘訣である動機付けとやる気とモチベーションの上げ方

かめ太

MLMの成功を強く求められているディストリビューター(会員)の中には、中々高いモチベーションを維持できないという方もいらっしゃると思います。

やる気やモチベーションが生まれなければ、記事を書き続けることもクチコミをし続けることもできず、当然グループは拡大する見込みもありません。

かめ太

下手をすると、やる気とモチベーションは下がり続けて泥沼化し、悪循環から抜け出すことができなくなる可能性すらあると思います。

そこで、ここでは「MLM成功の秘訣である動機付けとやる気とモチベーションの上げ方」と題してお伝えしたいと思います。

対象読者は、ピカピカのMLM一年生のビジネス初心者ですが、MLMになれてきた六年生以上のビジネス中級者の方が読まれても価値はあると思います。

かめ太

なぜなら、動機付けとやる気とモチベーションの関係は、私の以前の記事に書いてある、論理と感情の関係にあり、その感情によって行動の理由付けがなされていくというニワトリと卵の循環関係を表す別の表現が学べるからです。

この動機付けを自分がいかにしっかりしていくか、そして読者の方々がしっかりしてもらえるように記事にしていけるかがMLM成功の鍵であり、動機付けとやる気とモチベーションの維持がMLM成功の秘訣だと思います。

Contents

MLM成功の秘訣である「動機付け」

「動機付け」とは、やる気やモチベーションを高める方法と注目されていますが、心理学では、「目的や目標などのある要因によって行動を起こし、その行動を持続させる心理学的過程」と定義づけられています。

また、動機付けが成立するには次の2種類の要因が挙げられます。

動機付けが成立する2種類の要因
  • 内部の生理的欲求が要因になって行動を起こす ☞ 動因
  • 外部からの要因によって行動を起こす ☞ 誘因

そして、動機付けには次の2種類に分けられます。

動機付けの種類
  • 内発的動機付け
  • 外発的動機付け

「内発的動機付け」とは

「内発的動機付け」は、好奇心や関心など自分の内なる欲求に起因するものを指します。MLMに対する興味や関心、そこから生まれる遣り甲斐や達成感などが内発的動機付けに当てはまります。

かめ太

内発的動機付けは、前提条件として対象(MLM)に対する強い関心・好奇心が必要となります。

例えば、「人のためになり、人を喜ばせる遣り甲斐のある仕事だからMLMがしたい」というのが、内発的動機付けの要素となります。

内発的動機付けの要素は次の4つが挙げられます。

内発的動機付けの4要素
  • 感性動機
  • 好奇動機
  • 活動性動機・操作動機
  • 認知動機

それぞれ1つずつ詳しく見て行きましょう。

感性動機

ある一定の刺激を求めることですが、MLMなら「誤解を理解に変えてやるぞ」「否定されても反骨精神で信念を貫き通すぞ」と言った感じでしょうか。

好奇動機

既知のことや全く未知のことではなく、適度に新しいことを知ることを求めることですが、MLMなら「インターネット集客できる次世代ネット集客型MLMが知りたい」と言った感じでしょうか。

活動性動機・操作動機

筋肉器官を使用して、その能力を高めることを求めることですが、MLMなら脳の筋肉を使って「集客スキルを高めたい」と言ったところでしょうか(笑)

認知動機

入ってくる情報をきれいに整理することを求めることですが、MLMなら「世の中に散在するMLM成功の知識やノウハウを整理したい」と言ったところでしょうか。

内発的動機付けには次の7つのメリットが挙げられます。

内発的動機付けの7つのメリット
  • 行動自体が目的となるため、高い集中力が発揮されやすい
  • 行動することによって欲求が満たされるため自主的に行動・学習・最適化しようとする
  • 質の高い行動を自ら進んで長く続けることができる
  • 目標を達成したとしても自ら次の目標を掲げることができる
  • 期待していた以上の成果が出る可能性がある
  • 本人の成長やアウトプットの質が高まる
  • 創造力が高まる

そして、内発的動機付けには次の2つのデメリットが挙げられます。

内発的動機付けのデメリット
  • 動機付け方法が明確でないため、短期的な成果に繋がりにくい
  • 関心・好奇心・成功体験などは千差万別なので、同じ方法で動機付けしにくい

「外発的動機付け」とは

「外発的動機付け」は、「行為そのものではなく外部からもたらせるものを目標として、その目標を実現するために行為を行おうとすること」になります。

かめ太

義務や賞罰、強制などによってもたらされる動機付けであり、何らかの目的を達成するために用いられることが多いと思います。

MLMビジネスにおける外発的動機付けは、アップラインがパートナーに何等かの活動を行って欲しいという時、もしくは成長して一人前のリーダーになって欲しい時に提示することが多いと思います。

但し、外発的動機付けの効果は一時的なものと言われており、MLMのように長期戦のビジネスの場合には、MLM活動を通じてMLMに対する興味・関心・小さな成功体験が醸成され、内発的動機付けへとは変化していくことがキーポイントだと言えると思います。

外発的動機付けには次の3つの種類が挙げられます。

外発的動機付けの種類
  • 金銭報酬
  • 感情報酬
  • 負の報酬

一つずつ詳しく見て行きましょう。

金銭報酬

MLMにおける外発的動機付けとしては、金銭報酬になります。目標を達成したら報酬がアップする、インセンティブがもらえるなどの条件の提示が外発的動機付けを高める手法としては分かり易いと思います。

MLMにおいては先々の報酬が月収100万、1000万以上の高収入が目指せるので、それがしっかりとイメージできるとかなりモチベーションは上がると思います。

かめ太

また、報酬がアップすることは万人が喜ぶことなので、誰にでも通用する動機付けの方法だと言えると思います。

感情報酬

感情報酬はお礼のお金よりも「ありがとう」の一言が嬉しい時もあると思いますが、このような感謝をもらえる、という感情的な報酬も外発的動機付けの手法となり得ると思います。

人のためになる記事を書くとか、人を楽しませる記事を書くとか、人を感動させる記事を書くとかMLMのブログ記事でも外発的動機付けいかんでいくらでもモチベーションは高められますね。

負の報酬

上記の金銭報酬や感情報酬のように、行動をしたら何かを得られるという「正(プラス)」の方向での外発的動機付けの手法以外にも行動をしなければ罰がある、という「負(マイナス)」の方向での外発的動機付けの手法もあります。

このことは、MLM成功のための最重要3視点の記事でも述べた通り、正の感情よりも数倍負の感情を回避したいという人間の本能を利用したものだと言えると思います。

これは、行動経済学においても「損失回避理論」というものがあって、「人は何かを得られることよりも、損をしないことを選ぶ」傾向があると言われるものと相通じる話だと言えると思います。

かめ太

これらの特徴を上手く活かすことで、外発的動機付けをすることがMLM成功のキーポイントだと思います。

外発的動機付けのメリットには次の3つが挙げられます。

外発的動機付けのメリット
  • 実践方法が内発的動機付けに比べシンプル
  • 万人に通用する実践方法だと言える
  • 短時間で効果が出やすい

外発的動機付けのデメリットには次の3つが挙げられます。

外発的動機付けのデメリット
  • MLMでは金銭報酬発生まで長時間必要なため効果に差が出る
  • MLMの目的がお金を儲けるためなので、感情報酬では効果が長続きしない
  • 求めた基準以上の成果が得にくい

これらの特徴を見てお分かりのように外発的動機付けだけに頼っているとMLMのように長期戦のビジネスの場合ですと、モチベーションの低下が起こるのは火を見るよりも明らかなことだと言えます。

かめ太

いかに、内発的動機付けを組み合わせることができるかがMLM成功のキーポイントだと思います。

そこで大切になってくるのが、外発的動機付けから内発的動機付けを生むことですが、その方法には次の2つが挙げられます。

外発的動機付けから内発的動機付けを生む方法
  • 外発的動機付けで物事に取り組み、適切にフィードバックする
  • 小さな成功体験を積むことで作業が楽しくなり認知動機を刺激する

動機付けを効果的にする方法

動機付けを効果的に行うためには、動機付けできていない原因を把握する必要があります。動機付けできていない原因には次の3つが考えられます。

動機付けができていない原因
  • 動機付けされる事柄に対する慣れ・新鮮味の欠如
  • 自分が求めるもの(欲求)と動機付けが不一致
  • 内発的動機付けされている事柄が外発的動機付けに変換

動機付けされる事柄に対する慣れ・新鮮味の欠如

外発的動機付けの場合に起こりやすい問題だと言えます。特にMLMに長く携わったことがある経験者だと同じ動機付けがされるため、新鮮味に欠けるのは致し方ないのかもしれません。

自分が求めるもの(欲求)と動機付けが不一致

例えば、MLM成功のためにネット集客スキルを学びたいと思っている人に、いいねを押してください。コピペの文章を投稿してください。ブックマークをつけてください。などの単純作用をさせても内発的動機付けには結びにくいと思います。

内発的動機付けされている事柄が外発的動機付けに変換

要は、人のためにためになる記事を提供していることが、金銭報酬や感情報酬が貰えるからやっているといつのまにか書き換えられてしまうことを言います。

これは、心理学でアンダーマイニング効果と呼ばれていて、この状態が長く続くと最悪金銭報酬や感情報酬が発生しなければ記事を書かないということが起こりえます。

それでは、動機付けができていない時の対処法はどうしたら良いでしょうか?次の5つの対処法を挙げてみました。

動機付けができていない時の対処法
  • 動機付けの刺激の強度を変えるか刺激の種類を変える
  • 意味づけによって本人の好奇心・関心を刺激する
  • 対話によって時間軸・空間軸を広げてあげる(何が得られたか、今後どう活かすか)
  • 自分のやっていることの意義と価値を見つける
  • できる確信とする覚悟を増やして行動できる覚醒状態へ導く

ここで、行動する条件について少し考えたいと思います。人は、する(覚悟)とできる(確信)がMaxになった覚醒状態に初めて行動に移せると思っています。

MLMに取り組もうと考えられている人に関して言えば、する(覚悟)はある程度持っていると思いますが、できる(確信)が不足している場合がほとんどだと思います。

かめ太

つまり、どんな風にネットで集客して行けばうまくいくのかの動機付け(論理)を学んでもらう必要があると思います。

MLM成功の秘訣である「やる気」

アドラー心理学

動機付けができていない原因をアドラー心理学から探ってみたいと思います。アドラーが唱える心理学は「勇気づけの心理学」として注目され、「勇気」とは困難を克服する活力と言われています。

この活力は「やる気」に置き換えられ、動機付けができていない原因にはこの「やる気の喪失」があると言われています。

やる気がでない原因
  • ゴールが見えない
  • 高過ぎる目標設定をしている
  • 自分に対する劣等感が強すぎる

ゴールが見えない

かめ太

航海に出たのはいいのですが、目的地を見失って漂流している状況だと言えます。

航海を後悔しているかもしれません(^^; 

MLMの最終ゴールを考えると遥か遠くあるため、外発的動機付けの金銭報酬である長期目標を設定したとしても遠すぎて先が見えないためやる気が湧かない可能性があります。

高過ぎる目標設定をしている

取り組む前から「達成できるはずがない」「無理だ」と諦めてしまうような高すぎる目標を設定するのは注意が必要だと思います。

特にMLMの場合は放物線を描きながら少しずつ組織も収入も増えて行くため、実現不可能な数字をどんなに具体的に描いてもこんなの叶うはずがないという思いが先に湧くと動機付けになりません。

自分に対する劣等感が強すぎる

自分に対する劣等感が強すぎると行動の原動力となるポジティブな感情は湧いてきません。セルフイメージをプラスに書き換え、自己肯定感を高める必要があると思います。

MLM成功の秘訣である「モチベーション」

モチベーションが上がらない理由

モチベーションとは、「動機付けと目的意識」を指す言葉になります。モチベーションが上がらない理由には次の7つが挙げられます。

モチベーションが上がらない7つの理由
  • 目的や目標が定まっていない
  • 目的や目標が高過ぎる
  • 周囲のモチベーションが低く流されてしまう
  • 好きでないことをやっている(やらされてる感)
  • 諦め癖がついていて自己肯定感が低い
  • 目標達成の方法が不透明
  • 頑張っても評価されない環境にいる

目的や目標が定まっていない

モチベーションとは人が行動を起こす意欲・やる気のことですが、何を目指しているのかがはっきりしない場合、そのやる気が出せないのは当たり前のことだと思います。モチベーションは行動を起こすための感情のエネルギーなので、低ければ行動することはできません。

モチベーションが上がらない理由は、知的に目的や目標が設定されていないからです。モチベーションを上げようとする前には、まず論理が必要ですが、ゴールを設定しなければ、そこに辿り着きたいという欲求(感情)であるモチベーションは湧いてきません。

目的や目標が高過ぎる

目的や目標を設定したのにモチベーションが上がらない時もありますが、目的や目標が高過ぎるのかもしれません。

いきなり月収1000万円を目指しても、心のどこかで「そんなの無理」と思ってしまうためモチベーションが上がりません。

周囲のモチベーションが低く、流されてしまう

モチベーションを高く保つためには、環境が最も大切だと思います。人は弱い生き物で自分一人で高いモチベーションを維持するのは容易ではありません。

かめ太

同じような目標を持っている仲間が周囲にいると叱咤激励できるためモチベーションが維持しやすいと思います。

ですから、モチベーションが低い集団に所属していると、一人努力するのが馬鹿みたいに思えてしまいモチベーションは下がることはあっても上がるのは難しいと思います。

好きではないことをやっている(やらされてる感)

かめ太

自分の興味のある分やの記事を書いたり好きなことをするのは楽しく、努力も苦にならないと思います。

しかし、ブックマークをつけてね、コピペを投稿してね、リツイートしてね、いいねをつけてね、みたいな何の成長もない単純作業をやらされてる感を持って取り組んでいてもモチベーションが上がることはないと思います。

諦め癖がついており、自己肯定感が低い

かめ太

過去の失敗体験や挫折経験から、大した努力をする前に諦めてしまう癖がある人も少なくありません。私もそうでした(^^;

途中放棄してもっといいものがあるのではないだろうかと酔っぱらいのようにフラフラとビジネスを渡り歩きます(笑)

失敗が続くとどうしても自己肯定感が低くなり、セルフイメージもマイナスになりやすいので、一度書き換えてから再出発する必要があると思います。

目標達成のための方法が不透明

目標は持っているし、実現したいという意欲はあるのに、どうしても目標達成に向けて全力を出せないという人もいると思います。それは、どうしたらよいのか方法が分からなかったり、やり方を教えてもらえていないからだと思います。

かめ太

目標達成する方法(ノウハウ・スキル)がマスターできる環境に身を置くことが大切だと思います。

頑張っても評価されない環境にいる

努力をするのは自分のためですが、仲間から全くその努力を認められないのはあまり面白くありません。一生懸命頑張っているのに、仲間もアップも誰も評価してくれなければ中々モチベーションがあがらないものだと思います。

かめ太

褒めてくれるアップや仲間の中で活動できるとモチベーションが維持しやすいと思います。

逆に言うと、そういった雰囲気の環境を作ることこそがMLM成功の秘訣なのかもしれません。(中々難しい課題だと思います)

モチベーションを上げる方法

モチベーションを上げる方法は次の7つが挙げられます。

モチベーションを上げる7つの方法
  • 明確な目標や目的を設定する
  • 目標達成時の自分をイメージしてワクワクする
  • 小さな成功体験を積み、何度も達成感を得る
  • モチベーションが高い人と定期的に話し合う
  • 下手な考え休むに似たり、まず行動する
  • ブログ記事を書く朝の3時間に集中する
  • 遊び感覚でしたり、楽しくなる工夫をする

明確な目標や目的を設定する

モチベーションを上げるのに一番大切なのが、目標や目的をしっかり定めることだと思います。目標や目的を明確にすることで、何で努力をしているのか、何をどう頑張れば良いのかが次第に分かってくると思います。

かめ太

モチベーションが揺らぎそうになったら、必ず原点回帰し自分が達成したいと思っている目標を思い返すことが大切だと思います。

目標達成時の自分をイメージしてワクワクする

モチベーションを上げるのには、目標をしっかり定めることが大切ですが、その目標をより具体的なものにするとモチベーションが上げやすくなると思います。

例えば「春までに50記事」という数字重視の目標より、仲間が増えてリーダーとして歩み出している自分を想像したり、月間2万人の対象読者が訪れるというような人をイメージした方が、ワクワクすると思います。

かめ太

目標に達成できた自分や相手の喜ぶ姿をはっきりとしたイメージで頭の中に描くことで、自然とモチベーションが湧いて来ると思います。

小さな成功体験を積み、何度も達成感を得る

いきなり大きな目標は掲げても一朝一夕には達成できません。特にMLMは長期戦ですから目標を達成するまでにモチベーションが下がってしまわないように、最終的に目指す大きな目標をあえて分解し、その過程で達成するべき複数の小さな目標を設定することが大切だと思います。

かめ太

小さな目標を一つ一つ達成していくことで小さな成功体験が積み重なり、モチベーションを高く持ち続けることができると思います。

モチベーションが高い人と定期的に話し合う

チーム内にやる気がなくネガティブ思考の人がいると、「みかん箱の腐ったみかん」のように、自分のモチベーションも腐ったみかんに影響されて次第に下がってしまうと思います。

モチベーションを上げるには、同じようにモチベーションが高い人たちと付き合うことが大切だと思います。モチベーションの高い人は、迷っている時には前向きなアドバイスをしてくれたり、落ち込んでいる時には励ましてくれたりと、目標を実現させるための大切な存在になると思います。

かめ太

私も所属しているアップたちとのミーティングの中で、勇気をもらいました。

正直、グッと来ました。成功したら一緒に泣けるなと思いました。

下手な考え休むに似たり、まず行動する

記事を書かなくてはいけないと充分分かっていても、中々書けない時もあります。というか、最初は書けない方が普通だと思います。

朝早く起きることやブログ記事を書くことなど、何をする時でもそうですが、一番大変なのは滑り出しの最初の数分、つまり初動の時間だと思います。

かめ太

コツとしては、迷う前に「良し!」と一気に動き出すことだと思います。

動いてしまえば、摩擦抵抗が減りますので、楽に続けられると思います。

ブログ記事を書く朝の3時間に集中する

ブログ記事を書かなくてはいけないと思っていても、何時間も掛けなければいけないと思ってしまっては、やる気はなかなか出ないと思います。

私はそんな時、記事のタイトルだけ考えます。自分が「書きたいな~」と思えるタイトルを選ぶことだけに集中します。そして、選んだら情報収集して材料を集めて全体を眺めて自分が言いたい意見を考えます。

そして、一晩寝かせます。この時間は潜在意識内で発酵させる時間であり大切な過程だと私個人的には思っています。

すると、朝起きた時に、天からひらめきが降ってきますので、そのひらめきをもとに一気に朝の3時間で書き切ることで、記事も書けますし、モチベーションも上がりっぱなしになります。

かめ太

後は、これを繰り返すだけになります。モチベーションが下がる暇がありません(笑)

遊び感覚にしたり、楽しくなる工夫をする

私たちは楽しいゲームに取り組む時には時間も忘れて熱中できると思います。あの状態はとても集中力も高まって良い脳の状態だと言えると思います。

MLMもゲーム感覚で楽しく取り組むことでモチベーションが上がってくると思います。逆に言えば、学びがないとか、楽しみがないとか、成長がないとか喜びが発生しないことを繰り返すことは避けるべきだと思います。

かめ太

成長実感できるチームに所属して、学び・楽しみ・成長を実感しながら喜びの中で取り組むことでモチベーションは上がり、MLM成功への道は拓けると思います。

モチベーションを維持するコツ

MLMは特に目標を達成するまでの道のりが長いため、途中諦めたくなる時や投げ出したくなる時もあるかもしれません。一度モチベーションを上げたら、そのモチベーションを高くキープすることが大切だと思います。

そこで、モチベーションを維持し続けるために次の5つのコツを挙げました。

モチベーションを維持するコツ
  • 記事を書くという行動をルーティン化
  • 目標に期限設定する
  • 目標は常にシンプルにする
  • モチベーションを高く維持している人の真似をする
  • 全体のどの部分をしているのか常に現在地点を考える

記事を書くという行動をルーティン化

モチベーションは上がったり下がったりするものだと思います。意図的にモチベーションを上げる行動を起こすことはとても大切なことだと思います。

記事が書けない時は、わざとふざけた記事を書いてみたり、面白い記事を書いてみたり、記事を書くというルーティンは崩さずに、テーマを難しいものにせずに、簡単なものに変えて1記事を達成したという達成感を味わうと良いと思います。

経験上、2日に1記事を目標にルーティン化することをおすすめします。仮に3日に1記事になったとしても何ら問題はありません。

要は、隙間時間でもメールの下書きに保存した記事を編集しながら3日掛けてもでも1記事仕上げるという自分との約束を果たす、そんな覚悟で取り組むと記事を書くコツが掴めてくると思います。

かめ太

コツがあるから記事がスラスラ書ける訳ではなく、書き続けるからコツが掴めて楽しくなり、苦にならなくなります。

そして、3か月程度続けたら自然にコツが掴めると思います。

私も少し前までは、記事を続けて書けない人間でしたから間違いありません。

「1点突破する(0→1)とはこういうことなのか」と今ではこれを数年前に分かっていたら、どんなにブログが楽しく書けていただろうかと思ってしまうくらいです(笑)

目標に期限設定をする

モチベーションを維持するためには、目標にも締め切りが必要だと思います。ルーティンにしながら当たり前のように記事が書けてきて、3日以内に1記事ができたら、2日に1記事に期限を縮めていかれたら良いと思います。

達成感が半端ありません。自分にもブログ記事を継続して書くことができるという自信の積み重ねが大切だと思います。書き続ければ、いつか上位表示が見えてくると思いますし、アクセス数が伸びて来る楽しみも増えてきます。

自分の記事がどの程度に表示されているのかを確認しながら楽しみながら継続することができるようになると思います。記事よりも画像の方が先に上位表示されやすいみたいでなので、画像も手抜きできません。

かめ太

画像編集アプリはこちらがおすすめですよ。この記事が参考になると思います。

私はこの記事にも書きましたが、この3点を変えることで一気に記事を書き続けることができるようになりました。

自分が楽しくなった(モチベーションが上がった)からだと思います。

目標は常にシンプルにする

MLMの活動に関して言えば、目標を単純化するのが良いと思います。3か月で〇〇記事を書くとか、グーグル検索でトップページに記事を6か月以内に上げるとか、シンプルが良いと思います。

自分らしい記事を書けるようになるといったものでも良いと思います。それが叶えば、記事を書くのが苦にならなくなる訳ですから、どうしたら自分らしい記事を書くことができるようになるかを研究するはずですから。

かめ太

とにかく、自分の軸を基準にして達成できることを選ぶことが大切だと思います。

モチベーションを高く維持している人の真似をする

アップラインの中で自分と同じようにブログ記事を書いていて常に高い意識とモチベーションで活動している人の真似をしてみるのが良いと思います。

「この人は頑張っているな、努力家だな」と感じられる人に出会ったら、その人のブログ記事を全部読んでみたり、いつから何記事のペースで記事を書いたのかとか、ブログサイトの構成はどうなっているのかとか、記事はどんなテイストで書いているのかとか、記事は丸パクリできませんが、例えば、サイトのテンプレートであったり、画像編集ソフトであったり、良い部分を真似されるのが良いと思います。

かめ太

きっと、自分もモチベーションを高く維持できるようになると思います。

大事な点だから2回繰り返して、ビフォーアフターの記事をご紹介しました。

外面的な変化が内面的な変化へと繋がることを実感しました。

全体のどの部分をしているのか常に現在地点を考える

「着眼大局着手小局」という言葉のように、MLMに取り組む時にも最初に全体像を把握してから具体的な記事作成の作業に入って行くと思います。

スキーに例えると、遠くの木を見てぶつからないように注意しながらも目先の穴に落ちないように避けながら視線を遠くと手前の両方を見ながら進むイメージだと言えると思います。

かめ太

目標方向を確認しながら、現在進行形で進むイメージですね。

「あれ?私はどこに向かって走っているのだろう?」とならないようにしなければなりませんね(笑)

MLM成功の秘訣である動機付けとやる気とモチベーションの上げ方まとめ

リーダーになると、自分以外のメンバーのモチベーションを上げるお手伝いをしなければならないと思いますので、自分以外のメンバーのモチベーションの上げ方を次の6つ挙げてみました。

自分以外のメンバーのモチベーションを上げるには

メンバーのモチベーションの上げ方
  • まずは自分のモチベーションを上げる
  • 目的を共有し、目的の共通認識を作る
  • 小さな達成を褒め、フィードバックする
  • どんなことに喜びや楽しさを感じるか聞く
  • 成果を可視化し、価値化する
  • 不満や不安に思っていることを聞き出す

まずは自分のモチベーションを上げる

上に立つ立場のアップがやる気を見せないと、パートナーのモチベーションが上がる訳がないと思います。パートナーのモチベーションを上げるためには、まず自分が手本となってモチベーションを上げることが大切になります。

かめ太

ちなみに、私が所属しているチームのアップラインは凄いモチベーションですよ(笑)情的に熱く語ってくれるアップから冷静沈着に実践する姿を見せてくれるアップまで色とりどりです。

目的を共有し、目的の共通認識を作る

自分は何もせず、パートナーばかりに目標を押し付けているのでは、決してモチベーションは上がらないと思います。チーム全員が一丸となって取り組めるような共通目的を設定することはとても大切なことだと思います。

掲げた共通目的を達成するために、各人が各々の目標に対して責任を持って取り組んでいこうという気持ちを持てれば、全体のモチベーションがぐっと上がると思います。

小さな達成を褒め、フィードバックする

大きな目標には程遠くても、パートナーの努力を評価することとても大切なことだと思います。少しずつ達成できている部分を褒めたり、こまめにフィードバックしたりすると、パートナーのやる気も自然に出てくると思います。

目標を達成するために、パートナーが努力している過程をしっかり見て、評価していくことで高いモチベーションを維持させることができると思います。

どんな事に喜びや楽しさを感じるか聞く

パートナーは、MLM活動のどの部分に喜びや楽しさを感じているのか、パートナーと定期的なミーティングと通じてきちんとコミュニケーションを取れる関係を築いておくと良いと思います。

もちろん、ビジネスは楽しいことばかりではありませんが、パートナーがやりがいを感じられるように、うまく助言してあげることが大切だと思います。

成果を可視化し、価値化する

ただ漠然と記事を書き続ける目標だけ設定していても中々モチベーションは上がらないと思います。

そこで、大切になってくるのが成果を可視化することだと思います。数字に表すことで、少しずつでも成果が上がっていることが認識しやすくなります。

かめ太

そして、その可視化された成果の中に価値を見い出すことが大切だと思います。

この見出した価値こそがモチベーションを上げる起爆剤となると思っています。

例えば、癒やしの隠れ家でマッサージを受けることで、太もも数cmダウンというサイズダウンという可視化が行われ、美脚になるという価値が生み出されるようにですね。

不満や不安に思っている事を聞き出す

パートナーのやる気が出ないのは、MLM活動の作業に対して、不満や不安を抱いているからかもしれません。いかにそれらを素早くキャッチしてあげるかが大切なことだと思います。

そのためには、普段からのコミュニケーションが大切になると思います。やはり、アップとパートナーが定期的に意思疎通が図れる場を設けることは大切なことだと思います。

MLMを好きなゲームをやるように取り組む

内発的動機付けは前提条件としてMLMに対する強い関心・好奇心が必要となります。だから、好きなゲームをやるように取り組むことで、MLMに熱中することができ、自分自身が設定したステップを1つ1つクリアしていく過程を楽しむように取り組んでいくのが良いと思います。

かめ太

つまり、ゲームのようなワクワク感をいかに作って行くかという視点で取り組むと様々なアイデアが浮かんでくると思います。

私も「どうしたら楽しくなるか?楽しんでもらえるか?」を常に考えています。そして、記事を書くことに没頭することで、様々な不安が消えて行くように感じます。

記事テーマを理解し、いかに分かり易く相手に伝えるかを考えること自体が正に好奇心や求知心が根本にあり、損得には関係ない欲求であるため、これらの行動は高い集中力や質を保った作業が続けられるのだと思います。そして、やりがいを感じやすいのだと思います。

かめ太

MLMを始める時に最初に準備すべきことがあります。

それは、自分の中に確固たる軸を持つことだと思います。

「何のためにこれをしているのか?」

これを明確に持ち続けることだと思います。

例えばそれは、社会貢献などの崇高な理念でなくても権利収入を得たいとか、自由な暮らしを得たいという個人的な動機でも構わないと思います。

最初はそこからスタートしても全く問題ないと思います。むしろ、多くの成功者はそこからスタートしていると思いますので、いきなり崇高な理念がなくても大丈夫だと思います。

かめ太

そしてもう一つ大切なことがありますが、この「軸」に対して「根拠のない自信」を持つことです(笑)

「自分だったらできるんじゃないか、自分にはできるだろう」と思うことが大切だと思います。そうすることで、例え周りから反対されても馬鹿にされても嘲笑われても動じないと思います。

周りに流されず自分の信念を貫くことができるようになると思います。そして、環境や他人に左右されないモチベーションが維持できると思います。

これからMLMに取り組む方も、「なぜMLMに取り組むのか?」「MLMを通じて何を得たいのか?」それをしっかりと心の内に持って取り組むようにしてみてください。

そして成功までの一本道をぶれずに歩いていきましょう!

ブレる木には鳥も止まらない、ブレる人には誰もついて来ない

かめ太

最短最速でMLM成功目指したいなら次の記事は必読です

MLMを超えるCCM【弱者の戦略】共創企画〝追い風〟
かめ太

最後までお読みいただきありがとうございました。

良かったら一言でもコメントをお願いします。

また、かめ太LINE公式アカウント登録もお待ちしています。

記事のシェアをしていただけましたら本当に嬉しいです。

無料のLINE自動化ツール
『プロラインフリー』
公式LINE自動化ツール。通常月額2万円以上する機能が全て無料で使えます。

コメントを残す

ABOUT US

かめ太
こんにちは! ネットワークビジネス(MLM)成功に関する記事を書いてる〝かめ太〟です。過去にMLMで3000人の組織に恵まれましたが裏切り行為などを受け挫折、もうMLMでの成功は99.9%ないと諦めていたものの権利収入には未練たらたらでした。 今は運よく私と価値観の合うネットビジネスグループに出会い、個性を出しながら楽しくインターネット集客をしてます。ビジネス成功において一番重要な【人】を大切にしている人間味溢れるチームに出会えて将来に希望が持てました。本当に、感謝しかありません。一人でも多くの方とこの喜びを分かち合いたいと思います。よろしくお願いします!