MLMを超えるCCM【弱者の戦略】共創企画〝追い風〟

『みにくいカラスの子』物語から学ぶ自動収入構築ストーリー

かめ太

ネットワークビジネス(MLM)の活動に疲れて落ち込んでいませんか?

今のチームに不満を感じてはいませんか?

ここでは、疲れたあなたに元気を取り戻してもらうため『みにくいカラスの子物語から学ぶ自動収入構築ストーリー』と題してお伝えします。

対象読者は、ネットワークビジネス(MLM)に取り組み、「なんだか毎日つまらないな~」「もっといいMLMないかな~」と思われている方ですが、ネットビジネスなら何でもいいから自動収入を構築したいと思われている方が読まれてもためになると思います。

かめ太

なぜなら、類友の法則が作用すれば、あなたに合ったチームに必ず引き寄せられるし、未完は未完同士、博才は博才同士が出会うようになっているからです。

『みにくいカラスの子』物語

インターネット村のネット集客屋敷

昔々あるインターネット村に、ネットワークビジネス(MLM)をインターネット集客(ネット集客・Web集客)で展開している小さなネット集客グループがありました。

そのインターネット村では、一羽の父カラスがグループの中の新人メンバー(金の卵扱い)をイエスマンにするための教育をしていました。

やがて卵が一つずつ割れると、中からは父カラスの言うことをしっかり聞くかわいい雛たちが顔を出します。

しかし、グループの中で一番大きな金の卵だけが、中々生まれてきません。

みにくいカラスの子

しばらく経ち、やっと金の卵を割って出てきたのは、かなり個性的な〝みにくい〟メンバーでした。

みにくいカラスの子は、一生懸命グループのためにブログ記事を書き続けました。

初めのうちは、みにくいカラスの子を利用しようと思っていた父カラスも、コイツはスッポンみたいな危険因子になるかもしれないと思ったのか、「お前はこのグループには似合わない、みにくい子。いっそ、どこか遠い所へ行ってくれたらねぇ」と、ライングループを追い出すことにしました。

烏合の衆にも入れてもらえない

それを聞いた、みにくいカラスの子は物凄いショックを受け、人間不信、いやカラス不信になり、「もう烏合の衆を集める他力本願のネットMLM戦略でも成功できないのか」と、落胆しました。

みにくいカラスの子は、これで成功できると密かに期待していたから余計辛かったです。

リアルMLMの限界を感じて、せっかく出会ったネットMLMなのに本当に信じられない思いでした。

こんなに誠実に真面目に一生懸命がんばってグループに貢献しているのに、なぜ首を斬られたのか皆目見当がつきませんでした。

当てもなく放浪する旅カラス

権利収入を得るあてもなく、人生を放浪することになりますが、どこに行っても一生懸命仕事だけはしました。

カラスの子は、仕事を辞めても前職のオーナーさんから「いつでも戻って来てください。特別にいい条件にしてあげますから。」と声が掛かるほど誠心誠意仕事をこなしていました。

そうして、『光陰矢の如し』という言葉の通り、季節はあっという間に、初秋になりました。

新たな動物園?に出会う

そんなある日、みにくいカラスの子はこれまで見たこともないようなカラフルな動物たちを目にしました。

それは、ニワトリや人間やブタやウサギなどの住む動物園?次世代ネット集客型MLMのネット集客チームでした。

個性丸出しのキャラクターで、個の魅力を出しながら、MLM業界のイメチェンに尽力している人たちでした。

カラスの子はあっけにとられて、その個性的で魅力的な動物園?ネット集客グループに自分も入りたいと思いました。

「あんな動物になれたら、どんなにか幸せだろう。いや、カラスの仲間にさえ入れないくせに、そんな事を考えてどうするんだ😢」と自分を卑下する考えも浮かんできました。

しかし、人間の勧めがあり、勇気を振り絞って自動面接システムの審査を受け、「見事パス!」心の氷は少しずつ溶け始めようとしていました。

春に向かう新たな旅立ち

カラスの子は成果のあがらない数カ月、厳しい期間を作業に没頭しながら必死に耐え忍びました。

そのうち、自分自身の個性を認知することで個の魅力を打ち出す記事が書けるようになってくると、私を仲間に導いてくれた人間も「きっとできるよ!将来が楽しみだね!」と勇気をくれたのです。

「来年の春には、人生の春となるのかもしれない」とカラスの子も胸が弾みました。

気づかなったことに気づく

カラスの子を仲間に導いてくれた人間の話によると、「あなたはカラスではなく個性的なカメだ」と言うのです。

鏡を見てみると、カラスだと思っていた自分の姿はカメでした。そして、色も茶色から緑色になっていました。

「ああ、僕はゆっくりかめなんだ。カメだ!カメだ!かめ太!」

新たなミッションの発動

かめ太は夢中でブログ記事を書きながら、新たな使命感が湧いてきました。

「僕みたいに臆病でリアルでクチコミもできない、のろまなカメでもこうしてインターネットの世界にはネット集客(オンライン集客・Web集客)で権利収入が得られる道があるんだ!」

「だったら、このチームの個の魅力戦略【自己成長ビジネス】を活かしてドンドンMLM業界のイメチェンに貢献しながら、世の中の人が健全で明るい業界じゃないかと思ってもらえるように風穴を開けていこう!」

そして、ミッションに共感してくれる有志が必ず集まってきてくれるはずだと強く思ったのでした。

バタフライ効果

そして、かめ太の純粋な想いが、徐々にインターネットの世界に広がり仲間が集い始めたのでした。

かめ太

「ああ、みにくい僕を、いじめないでね。僕は精神的に弱いカメなんだ。」

「でも、集まって欲しい!」

矛盾する思いと葛藤しながらも、足を踏み出すかめ太なのでした。

かめ太は、元々煮ても焼いても好きにしてと半ば天に委ねた心境で人生を生きていたのです。

しかし、今では次世代ネット集客型MLMを展開するチームに出会い個の魅力戦略を実践しながら幸せな毎日を送っています。

個の魅力戦略【自己成長ビジネス】の威力

初めは、みんなと違うということがデメリットだと思い込んでいた、かめ太でした。

しかし、実はそれが個性であり、ビジネスにおいては逆に魅力ポイントにもなり得るということを知ることになりました。

かめ太

次世代ネット集客型MLMチームの個の魅力戦略【自己成長ビジネス】って本当に素晴らしいです!

これで、みんなと競争して血みどろになる必要もないし、共創しながら未開拓市場を自分の色に染めていけます。

私ならグリーンオーシャン(笑)なんちゃって

チームリーダーの偉大さ

そして、チームリーダーの一羽のニワトリが、言いました。

「頑張っていますね、インパクトある新人さん!」

かめ太

「えっ?新人さん?インパクトある?僕が?」

かめ太は、けなされながら扇動されるより、褒められながら先導されるのを好むタイプだったので、本当に喜びました。

自分は何の変哲もない、のろまなカメだと思っていたのにインパクトある姿だと気づき始めました。

「よし、ピンチがチャンス!デメリットがメリット!癖があるのが逆に魅力!」と思考転換していったのでした。

「新人さんが、一番緑色が濃く独特だね!」 

みんなの声が、聞こえてきました。

(おしまい)

『みにくいカラスの子』物語 まとめ

みにくいカラスの子だと思い込んでいた、のろまなカメは、烏合の衆プロジェクトネット戦略チームから虐げられ、危険なスッポンだと思われたのかチームを追い出されはしました。

しかし、無事に性に合う動物園?ネット集客型MLMチームに出会うことになりました。

人生は山あり谷ありの連続ですが、ズームアウトして人生を俯瞰すると山や谷は確かにありますが、少しずつ上昇している曲線が見えたりします。

やはり、ネットワークビジネス副業の成功者を目指したり、MLMビジネスで成功するために一番必要な条件をあげるとするならば、あきらめない精神(ハングリー精神)かなと思います。

そして、ネットワークビジネス(MLM)成功に必要なマインドセットとしては、どんな逆境の中でも前向きに一生懸命誠実に取り組むことだと感じました。

人生においては、点(事柄・事象・事件)で見るよりも、線(バイオリズム・因果関係)などで考えたり、面(成長に必要な試練・踏み台)などで捉えたり、立体(人格形成・人生の意義と価値)などで考察することが、より深みや味わいが得られると思っています。

かめ太

「私は、みにくいカラスでも、危険なスッポンでもない!」

「魅力的な差別的優位性(唯一性)を持ったカメなんだ!」と言いたい(笑)

最短最速でMLM成功目指したいなら次の記事は必読です

MLMを超えるCCM【弱者の戦略】共創企画〝追い風〟
かめ太

最後までお読みいただきありがとうございました。

良かったら一言でもコメントをお願いします。

また、かめ太LINE公式アカウント登録もお待ちしています。

記事のシェアをしていただけましたら本当に嬉しいです。

無料のLINE自動化ツール
『プロラインフリー』
公式LINE自動化ツール。通常月額2万円以上する機能が全て無料で使えます。

コメントを残す

ABOUT US

かめ太
こんにちは! ネットワークビジネス(MLM)成功に関する記事を書いてる〝かめ太〟です。過去にMLMで3000人の組織に恵まれましたが裏切り行為などを受け挫折、もうMLMでの成功は99.9%ないと諦めていたものの権利収入には未練たらたらでした。 今は運よく私と価値観の合うネットビジネスグループに出会い、個性を出しながら楽しくインターネット集客をしてます。ビジネス成功において一番重要な【人】を大切にしている人間味溢れるチームに出会えて将来に希望が持てました。本当に、感謝しかありません。一人でも多くの方とこの喜びを分かち合いたいと思います。よろしくお願いします!