MLMを超えるCCM【弱者の戦略】共創企画〝追い風〟

【初心者必見】ブログ集客で行うネットワークビジネスの仕組みとは?

かめ太

インターネットを活用した集客でビジネス展開するMLM (ネットMLM )に取り組んでみたいと思っていてもMLMもネットビジネスも未経験で、しかもMLM関連のブログ記事やSNSのツイートなどを見てもネットMLMチームの区別すらつかないと悩む方は意外と多いみたいです。

ぴょん吉

私もまったく区別がつかないね。

かめ太

そうなんですね。

既にどこかのネットMLMチームに所属して活動していても他のチームを覗いたこともなく、比較検討せず参加した人にとっては本当に自分が参加している現在のチームの『あり方』『やり方』で成功にたどり着くのかどうか不安に思っている人もいるはずです。

ぴょん吉

石の上にも三年頑張っても成果が上がらない人もいるかもね。

そんな方々のモヤモヤを解消するために『【初心者必見】ブログ集客で行うネットワークビジネスの仕組みとは?』と題してお伝えします。

対象読者は、ネットビジネスやMLMの初心者の方ですが、何らかのネットビジネスに取り組まれている方が読まれてもためになると思います。

かめ太

なぜなら、ブログ集客のネットワークビジネスは思ったより難しくなく、上手にチームを選択してコツコツ続ければ、他のネットビジネスよりも比較的楽に結果を出しやすいビジネスだからです。

マネタイズをネットワークビジネスにしているので、収入が継続的に入ってくるのが嬉しいビジネスだと言えます。

そして、ネットビジネスと違い同じことを繰り返すだけでも月収8桁まで目指せてしまうのは魅力です。

ネットMLMの問題・課題も存在しますが、その打開策も書いていますので最後までお読みください!

ネットMLMとリアルMLMの活動の違い

かめ太

口コミで勧誘するリアルMLMと違い、ネットMLMは製品を前に出して人を勧誘することはありません。

その理由には次の3つが考えられます。

ネットMLMで製品を前に出さない理由
  1. ビジネス志向の人を集めるため
  2. 段階的に理解を深めてもらうため
  3. 法的に禁じられているため

1つずつ詳しく見て行きましょう!

ビジネス志向の人を集めたいから

商品を勧める活動は愛用者を募集する形になりますが、そうなるとそこからファンになりマニアになりビジネスに興味が芽生えてビジネスメンバーになってもらわないといけないので、ネットワークビジネス(MLM)成功まで気が遠くなるほど時間が掛かってしまいます。

ですから、リアルMLMでも『ビジネスメンバーを募集する形でリクルート活動』しているメンバーも多くいます。

かめ太

しかし、リアルMLMにおいてビジネスメンバーを募集するリクルート活動には様々な問題が起こり得ます。

それは、ネットワークビジネスのイメージが悪く、儲かるトークをしたからと簡単に信じてもらえないからです。

そして、ビジネスメンバーを募集するにせよ、愛用者を募集するにせよ、『声掛けするリストも直ぐに底をつく問題』もあります。

段階的に理解を深めてもらうため

物事を相手に伝える場合に一気に情報を投げても、情報量に圧倒されて消化不良になる可能性が高くなります。

人は、一段一段ゆっくり理解を深めながらステップアップして行かないと、引っ掛かりを持ったままでは最終的に成約には結びつかないものです。

段階的に理解を深めてもらうことにより、ネットワークビジネスで権利収入を稼いでみたいという『意識付けや動機付け』に繋がります。

法的に禁じられているため

不特定多数の人に向けて情報発信しネットワークビジネスの勧誘をしてはいけないと法律で定められているため、あくまでもインターネットでの活動は『勧誘ではなく集客』と呼ばれるものしかできません。

かめ太

特定のネットワークビジネスへの勧誘ではなくネットワークビジネスや権利収入に興味のある人を集める場としてブログが存在しています。

こういった基本的なことを知らずにブログに自分が参加しているネットワークビジネスの申し込みページを貼り付けたりして、会社に見つかり謹慎処分になったり会員資格を剥奪されたりするメンバーがいたりします。

かめ太

実際にそういう方を見てきました。

ネットMLMのおおよその仕組み

かめ太

チームによって若干仕組みは異なりますが、おおよそ次のようになっています。

ネットMLMの仕組み
  1. ブログ(集客)
  2. ライン公式アカウント(リストビルディング)
  3. ステップメッセージ配信(啓発)
  4. ビジネスフォーラムへ(導線)
  5. ビジネスフォーラム(事業説明)
  6. クロージング(成約)
  7. ビジネス登録(チーム参加)
  8. チームサイト(教育)
  9. チームイベント(フォローアップ)
  10. アウトプット(複製)

1つずつ詳しく見て行きましょう!

ブログ(集客)

インスタやTwitterFacebookなどのSNSなどでフォロワー(友達)となり、挨拶メッセージ(DM)でビジネス勧誘する人たちもいたりしますが、ニーズの薄い人たちにいきなりビジネス案内をするのは、『道行く人に声掛けするナンパレベルのやり方』なので質の高い人をリクルートするのは不可能です。

かめ太

SNSはあくまでブログへの誘導を前提として活用するのがベストだと思います。

ブログは文字数に制限もなく、『伝えたい内容を思う存分伝えられるのと紹介者であるあなたがどんな人間かを表現しやすいところや記事を読む能力がある質の高い人しか集まらないためビジネス参加後に上手にビジネス展開して行く確率が高く』なります。

ネットワークビジネスの悩み・問題・課題を解決するための記事を書いたり、ネットワークビジネス成功のための道筋・環境・秘訣などを発信することで、ネットワークビジネスや権利収入に関心のある『濃いニーズを持った人たちが自分の意思で集まって』きます。

かめ太

リアルの口コミ勧誘のようにリストアップしてアポをとったりするなど、面倒な作業は不用ですし、リストも無尽蔵に生まれてきます。

月額2000円程度のサーバー契約とドメイン取得(初年度1000円程度)でワードプレスでブログも始められますし、無料ブログなら勿論無料で活動できます。

私は、成果を上げるためにいくつかのツール(例えば、キャンバなど)を使っていますが、有料でもツールを使うと成果が飛躍的に向上するのでおすすめです。

ライン公式アカウント(リストビルディング)

リスト取りにメールアドレスを集める方法も一昔前には有効でしたが、今はやはりライン公式アカウントが主流ですし、一般化してますのでアカウントを持つのは必須ですね。

かめ太

メッセージの開封率が圧倒的にラインが高いので、ラインを使わない手はありません。

無料で充分使えますので、負担もありません。

ステップメッセージ配信(啓発)

そして、ステップメッセージ配信を行うためにLステップやプロラインなどのツールを使いますが、私は圧倒的に機能が豊富で、売れる最先端の仕組みを無料動画で学べるプロラインを使っています。

ビジネスフォーラムへ(導線)

プロラインの動画で学びながら、ステップ配信を設置して行きます。最初は難しく感じますが動画の通りにツールを使い続けている内に慣れてきますが、プロラインでできることが山ほどあり、その価値にきっと驚くことでしょう。

最終的にはマネタイズするネットワークビジネスに繋いでいく訳ですが、大体のネットMLMチームはズームセミナーなどに繋ぐのが主流です。

かめ太

ここまでがあなたの仕事で、⑤以降はチーム(リーダー)が代行してくれます。

  • ⑤ビジネスフォーラム(事業説明)
  • ⑥クロージング(成約)
  • ⑦ビジネス登録(チーム参加)
  • ⑧チームサイト(教育)
  • ⑨チームイベント(フォローアップ)
  • ⑩アウトプット(複製)

チームにより⑧⑨に差が現れて来ます。私が所属しているチームでは、⑥の段階で人選までしていますし、⑧⑨の教育を兼ね備えたフォローアップシステムも他のチームにないユニークなイベントが用意されています。

かめ太

⑩インプットした知識をブログなどでアウトプットしながら、集客ブログを完成させて行けば、権利収入を生み出すネット上の自動販売機のような仕組みの完成です。

集客スキルを身につけて成果を上げるまでは大変ですが、一度仕組みが出来上がると勝手に申し込みが入り続けるドル箱に化けますので、前苦後楽のビジネスだと言えます。

かめ太

私もブログ集客で楽しくワクワクしながらネットワークビジネス成功を目指していますし、自動集客というネットMLMの醍醐味を満喫しています。

ネットMLMに共通する問題・課題

ネットビジネスには、①ブログアフィリエイト、②せどり・転売ビジネス、③FX・仮想通貨などの投資案件など各種ありますが、①時間がかかる、②お金がかかる、③詐欺が多いなど、それぞれに『欠点がある』のが分かります。

マーケティングについても調べてみましたが、『ファン化(FAN/FUN)を視野に入れたDRMという意味のFRMが最新マーケティング手法』みたいです。

結局、言葉を代えれば『個の魅力戦略×Web自動集客という仕組み化』に他なりません。

かめ太

既に、DRMとMLMを組み合わせたネットMLMチームかいくつか存在しています。

やはり、『徹底的に合理性を追求したら【ネット集客×MLM】に辿り着く』からだと思いますが、

合理性を追求していくと『ネット集客とMLMには相反する矛盾が存在』することに気づきます。

合理性を追求し、『誰でも楽に』『誰でも簡単に』ばかりに偏ると美容整形後の顔のようにメンバーがネット上で同じことをやりだします。

例えば、Twitterで友達になって挨拶メッセージでビジネス案内文を送り付けるとか(^^;

ぴょん吉

これって、知り合ったばかりの相手にいきなり「ホテル行きませんか?」って言ってるようなものだよね( ;∀;)

かめ太

ですね。

メンバー同士がWinWinの関係、それでいて飽和しないという相反する性質を調和させる道…

それは、『〝個の魅力戦略〟しかない』と思ってます。

ぴょん吉

効率性・容易性・再現性だけに焦点を当てて仕組みを作ると【個の色がなくなり】色あせて行くばかりでなく飽和状態感満載になるからね(^^;

かめ太

その通りです。

結局、リアル口コミ勧誘となんら変わらない集客の壁にぶち当たります。

仮に、コピペ挨拶メッセージやスパムまがいのDMを送って、安易に登録する人がいたとしても『他力本願思考の人ばかりを集める手法であるため壁にぶち当たったら途中放棄してしまう可能性が高い人の集まりとなり組織拡大は難しい』と思います。

まとめ

『ネットMLMはインターネットで勧誘するネットワークビジネスではなく、インターネット集客により段階的に見込み客を啓発しながらMLM集客代行サービスに導線を張るビジネスモデル』だと言えます。

ですから、リアルMLMの感覚でビジネス展開しようとすると、いくらインターネットを活用しても『リアルMLMの口コミ勧誘と全く同じ問題・課題が発生』してしまいます。

かめ太

それでは、インターネットを活用する意味がありません。

だからと言って、感情抜きに機械的に合理性だけ追求した仕組みを作れば良いかというとそういう訳ではありません。

個の魅力を発信しながら、あなたのファン化を図り、自動集客の仕組みも整っていてこそ成果に繋がります。

つまり、読者目線で考えるなら『ブログがブランディングされていてファンになる魅力が溢れているか、ラインに登録してみてテンポよく導線が張られているか、そして最も大切な点が、あなた(のブログ)の紹介でビジネス参加するメリットがあるのか』という視点だと言えます。

かめ太

つまり、『共創戦略(特典)×個の魅力戦略(ファン化)×Web戦略(仕組み化)』が全て揃っているかというのが重要な視点です。

最短最速でMLM成功目指したいなら次の記事は必読です

MLMを超えるCCM【弱者の戦略】共創企画〝追い風〟
かめ太

最後までお読みいただきありがとうございました。

良かったら一言でもコメントをお願いします。

また、かめ太LINE公式アカウント登録もお待ちしています。

記事のシェアをしていただけましたら本当に嬉しいです。

無料のLINE自動化ツール
『プロラインフリー』
公式LINE自動化ツール。通常月額2万円以上する機能が全て無料で使えます。

コメントを残す

ABOUT US

かめ太
こんにちは! ネットワークビジネス(MLM)成功に関する記事を書いてる〝かめ太〟です。過去にMLMで3000人の組織に恵まれましたが裏切り行為などを受け挫折、もうMLMでの成功は99.9%ないと諦めていたものの権利収入には未練たらたらでした。 今は運よく私と価値観の合うネットビジネスグループに出会い、個性を出しながら楽しくインターネット集客をしてます。ビジネス成功において一番重要な【人】を大切にしている人間味溢れるチームに出会えて将来に希望が持てました。本当に、感謝しかありません。一人でも多くの方とこの喜びを分かち合いたいと思います。よろしくお願いします!